ナツ☆日記

It's Process!すべてはひとつ。

Archive [2006年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

狩野富貴子さん

多分小学校2年生の頃?絵が気に入ってこの本を手に取った。もちろん、話も感動したわけだけど、暖かくて、でもどこか寂しい感じのする挿絵がなんだかいいなって感じた。それから狩野富貴子さんが挿絵を描いてる絵本を図書館で見つけては読んでたなー。なつかしい。なんだか、優しい絵をみて癒されたい気分なり。...

人として、

もっと成長したい。私は正直、怠け者だ。でも最近成長したいって気持ちがすごく強い。吉川英治の小説“宮本武蔵”で武蔵は二十一歳の年に、 自分は剣を道とし、常に磨き、どこまで 自分を人間として高めうるかやってみよう!という決意のもと修行の第一歩を踏み出すんだよね。私も同じ二十一歳。人間としてどこまで磨き上げられるかやってみたい。今は私ってまだまだだな、って凹むことも多いけど、一歩ずつ成長していきたい。そん...

チャチャチャ!

      最近茶色い物ばかり買いすぎだー!決まった色ばかりを買ってしまうってことありませんか?私は自分の中で流行があるらしい。それも無意識のうちにその色を選んでて。意識して茶色を集めようとしてるんじゃないんです。今まで、オレンジ→紫→ターコイズブルー→緑ときて、そしてただ今、茶色シーズン到来。選ぶ色ってなにか心理的な意味があるのかねえ??でも気をつけないと、茶色づくめになってしまうわ。肌の色も茶色だ...

Curious Natsu

この前、いつものように駐車場を通り抜けて学校へ。そこで、気になったことが一つ。その時は遅刻しそうでそのままクラスに走ったのですが。今日その駐車場の入り口を確認してみると・・・ん?なんでだろ??ハングル??私の通うPasadena City Collegeは別名Pasadena Chinese Collegeって言われてるくらい中国人学生が多いので、中国語なら分からなくもない。でも韓国語は意外で不思議に思った。ああ、でもこの駐車場はスタッフかゲス...

私と 小鳥と 鈴と

私が両手をひろげても、お空はちつとも飛べないが、飛べる小鳥は私のやうに、地面を速くは走れない。私がからだをゆすっても、きれいな音はでないけど、あの鳴る鈴は私のやうに、たくさんな唄は知らないよ。鈴と、小鳥と、それから私、みんなちがつて、みんないい。私の好きな詩のひとつ。金子みすゞさんの詩。詩の内容より、まずこのリズムがすき。“声に出して読みたい日本語”って本がブームになったけどまさに声にだして読みたく...

クリントンになりたい

火曜日の夜、ニュースを見てたら…10月30日、月曜日。ジョン・ケリーがPasadena City Collegeに来てたって。(バカな発言したって非難されてるみたい↓)http://www.youtube.com/watch?v=vLuMWiQ6r2oん?!私の学校じゃん!月曜日なんて夜まで学校にいたのに~あ~なんか惜しいことした気分!家のオーナーのサンディーも来るって知っていれば絶対行ったのに~!って悔しがってました。実は今セメ、スピーチのクラス取ってるんだけど…スピー...

左サイドMenu

プロフィール

natsu

Author:natsu
生まれた時から沖縄の太陽に焼かれ、、ただいま、CAの太陽に焼かれています。

2009年8月より沖縄へ戻ってきました。

2012年再留学。
まだまだ落ち着かない。未来は未知数!

2014年、約7年の道のりを経てやっとチャイルドライフスペシャリストになれました。というわけで今はまた沖縄の太陽に焼かれています。

最近の記事

右サイドメニュー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。