ナツ☆日記

It's Process!すべてはひとつ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あうとぷっと。

ここのところ私の頭の中はフェミニズム。

というのもEnglishのエッセイのトピックだったから。

ぐーーーーーーー
自分のバラバラな考えをアウトプットしてうまくまとめられない、、

人にうまく伝えること、難しいね。


先生が多くの女性はAre you Feminist?
って聞かれたらNoって答えるんだって言ってた。

やっぱり男と女は違うところもあるわけなんだけど
それを無視して極論になりがちだからかなーって思った。

あと責任を考えずに権利の主張、社会や男批判
ばかりしていたり。

女性も女である事をうまく利用したりするしね。
男女平等を叫ぶけどそういうところで矛盾があったりさ。


でもやっぱり今女性が大学とか高等教育受けられるのも
社会にでて働けるのも、今もってる権利は今までの
フェミニストのおかげだと思うな。

昔は心理学のなかでも女性はSuper Egoがなくて
モラルの発達も男性より劣ってるって考えられてたらしいし。

面白いな、って思ったのがディズニーも
フェミニズムの経緯に影響されてるってことを授業中に話してたの。

あのシンデレラとか白雪姫では主人公の幸せは
かっこいい白馬に乗った王子様に見初められることさーね。

別に王子様の性格とかは重要じゃなくて(描かれてないから)
かっこよいこと、でお金持ちであればよし、みたいな、笑。

でもフェミニズムが盛んになった頃に
作られたのってそういう幸せを見つける話じゃないって。

ポカホンタスやムーランといった主人公達ね。

まあ、男性中心主義を完全にまのがれたわけじゃないみたいだけど、、

そうやって女性の生き方が多様化してきたのは
悪いことじゃないと思うけどね。

でも女性も男性も社会にばかり目をむけて
家庭をおろそかにしてしまってるのが、

家庭崩壊とか言われてフェミニズムの弊害だーーってなるわけかね。

でもじゃあ昔に戻ろうって考えは安易過ぎると思うな。
昔に問題があったから皆がよくしていこうって立ち上がったわけで

今はまだ試行錯誤の段階で新たな問題がでてきてる
ってことじゃないかな。

Bestを探してる最中で前に進むしかないような気がする。

だから男は外で仕事して女は家のことを
こなすのが一番だっては思わない。

まあ、男、女で向き不向きはあるけれど。
それに関係なく個人でも向き不向きはあるしね。

みんな価値観も望む生き方も違うわけだし、

人それぞれが自分にとって居心地の良い選択が出来る
ようになれば一番いいような気がする。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

natsu

Author:natsu
生まれた時から沖縄の太陽に焼かれ、、ただいま、CAの太陽に焼かれています。

2009年8月より沖縄へ戻ってきました。

2012年再留学。
まだまだ落ち着かない。未来は未知数!

2014年、約7年の道のりを経てやっとチャイルドライフスペシャリストになれました。というわけで今はまた沖縄の太陽に焼かれています。

最近の記事

右サイドメニュー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。