ナツ☆日記

It's Process!すべてはひとつ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の気持ち

まだまだ整理整頓の一環です。


問題行動のある子供。

友達もブログに書いてあったけど、ADHDや自閉症だとLabelingして大人たちが安心するのは簡単。

もちろんそうやって診断されることによって適切な対応ができるという点ではいいのだけど。


問題行動のある子に接する機会があって、私はどういう形で手助けできるかなーと考えているところです。

根気良く話して分からせようとしているけれど、もっと別のいい方法がないかな、とか。

児童発達の知識は一杯学んでいるけどそれを実践するまでにはまだ至っていない私。

ちゃんと学んだことを現場で使えるようになるのがこれからの課題だな。



そういう行動を取る何か理由があるはず。

子供の気持ち。。。

すぐに答えの出ることではないのでゆっくり焦らずその子と接していく中で考えていきたいです。

“Be patient”

子供と接する時に一番大事なことの一つだと思う。



もっと学んでもっと経験積んで、早く一人前になりたい。




それから、話はちょっと変わって、、、

今月は幼稚園にて私が朝のリーダーでした。

朝のリーダーになると朝の会の手遊び、体操、紙芝居などをまかされます。

私にとっては今回が初めてのリーダー。

子供達って興味があるかないか、すぐ分かる。興味ないとすぐに気が散るから。

先輩先生が朝の会のリーダーだった時は子供達はすごく夢中になっていたし楽しそうなのがすぐ分かった。私も楽しめたほどだったしやっぱりすごいなーと思った。

私は。。。その先生ほどは子供達を引付けられなかったけど、まあそれなりに出来栄えに満足。

前アシスタントをしていた子達が(先生頑張ってるから、楽しんでやろうってちょっと上から目線な感じもありつつ。。)私の味方になってくれるのでやりやすいってのもあったけど、笑

それでも前より大分、成長したのです。先生としても。

手遊びも沢山仕入れたし、読み聞かせも大分うまくなってきたのよー

まだまだ成長の余地があるから幼稚園の先生も楽しいなと思います。

女の世界だからまあその辺大変なところもあるけれど。それは気にしすぎずうまーく渡り歩くしかありませんな。


あ、それから変わったことといえば

私もひとり後輩が出来て教える立場になったのです。

教えるってことは注意とかもしないといけない。

ナカナカ難しいです。

でも子供が社会でやっていけるように時には厳しくしつけるのが親心というように、その後輩が周りと円満にやっていくには、言うべきことは言わないとだな。と思います。

一番思うのが自分の常識を他人の常識と思わないこと。教えられなくても出来るものって思うと教えることを怠ってしまうし、その人が出来ないことにイライラするから。

でも話をしていると“教えなくてもできて当たり前”って思っている人が多いから困ったもんだなーと思う。

子供同様、大人も分からないことがあって当然という価値観の先輩でいたいなあ。
スポンサーサイト

Comment

 

自分の成長を実感しているということはすごいことと思うよ。この調子で先生頑張ってください。
  • posted by Takashi 
  • URL 
  • 2009.04/27 13:28分 
  • [Edit]

 

Takashiくん

あら、コメントくれるなんてめずらしい。
この前はどうもありがとう。

実際のところ成長してるのか分かんないよ、苦笑
いつものように自画自賛してテンション上げてるだけです。

でも子供達はかわいいし、少しでもいい影響を与えられるように先生、頑張りますー
  • posted by natsu 
  • URL 
  • 2009.04/28 12:22分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

natsu

Author:natsu
生まれた時から沖縄の太陽に焼かれ、、ただいま、CAの太陽に焼かれています。

2009年8月より沖縄へ戻ってきました。

2012年再留学。
まだまだ落ち着かない。未来は未知数!

2014年、約7年の道のりを経てやっとチャイルドライフスペシャリストになれました。というわけで今はまた沖縄の太陽に焼かれています。

最近の記事

右サイドメニュー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。