ナツ☆日記

It's Process!すべてはひとつ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄の死

今日、去年お兄ちゃんを亡くした男の子のがんばりノートを見せてもらいました。

その担任の先生からその子はまだ情緒不安定な所があるからたまに話しかけてほしいと言われたからです。


その子の日記や詩からはその子なりにお兄ちゃんの死を受け入れるために、逃げずに死を見つめ沢山沢山考えているんだなということが伝わってきました。

日記には、

僕には宝物があります。

という出だしから始まり、お兄ちゃんはきっと自分の事を見守っていてくれてると思うから僕は頑張れます。

(そっくりそのまま載せたいくらい綺麗な文章でした。)

というようなことが書かれていました。


この子が作った詩もとても綺麗。

シャボン玉、信じ合うという事、などなど。



子どもだからってあなどるなかれ。

死を見つめること受け入れること、きちんとグリーフできるのだな。



いつもは友達とふざけて俺バカだから~とか言ってる子だけど、辛い経験を通して誰にも負けない綺麗な強い心が育っているんだなと思いました。

私は(いつものごとく。。。)読んでたら泣きそうになったー

今も思い起こしたら泣きそうー、はは。




4年生、十人十色。皆それぞれ抱えているものがあるのですね。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

natsu

Author:natsu
生まれた時から沖縄の太陽に焼かれ、、ただいま、CAの太陽に焼かれています。

2009年8月より沖縄へ戻ってきました。

2012年再留学。
まだまだ落ち着かない。未来は未知数!

2014年、約7年の道のりを経てやっとチャイルドライフスペシャリストになれました。というわけで今はまた沖縄の太陽に焼かれています。

最近の記事

右サイドメニュー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。