ナツ☆日記

It's Process!すべてはひとつ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院ボランティア in Okinawa

夏休みの間だけボランティアを始めました。

ボランティアさんとても少ないので子ども達が、遊んで~とくるので楽しいです :)


ただ。。。

やっぱりチャイルドライフの考え方が浸透していないなあというのが度々見受けられます。

今日気になったのは、

*兄弟の面会制限が厳しい。私がボランティアさせてもらっている病棟は12歳以下の兄弟は入れません。
 もう一カ所は全く駄目です。

*プレイルームでの医療行為への考え方。チャイルドライフの考え方だとプレイルームは子どもの聖地だから痛い  こと、医療行為はプレイルームでは禁止です。でもここではその考え方はないなあ。。

*遊びの選択肢の少なさ。一番は私の好きなメディカルプレイがない。。。!一度、勉強会でメディカルプレイの  遊び道具が欲しいって言ったんだけどもう一度頼んでみようかしら。



こういうことを日本でCLSになった方達は変えて行かないといけないんだなと思いました。


でも一方でお母さん達、子ども達とアイロンビーズを夢中になって作ったりしてて良いなと思うとこもいっぱい見れます。アイロンビーズはやっぱりお母さん達に大人気。今日はトイストーリーのキャラクターの傑作を作成してるお母さんがいて関心しました。立派だった!


ただ遊んでいる風だけど、病院で普通に遊ぶことができるってとても重要だと思いました。私も入院してて不安だったときに折り紙してるだけでちょっと落ち着けたし。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

natsu

Author:natsu
生まれた時から沖縄の太陽に焼かれ、、ただいま、CAの太陽に焼かれています。

2009年8月より沖縄へ戻ってきました。

2012年再留学。
まだまだ落ち着かない。未来は未知数!

2014年、約7年の道のりを経てやっとチャイルドライフスペシャリストになれました。というわけで今はまた沖縄の太陽に焼かれています。

最近の記事

右サイドメニュー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。