ナツ☆日記

It's Process!すべてはひとつ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な人達

何かふと思い出した沖縄にいる生徒達。

私がかなり苦労した自閉症の男の子も私に懐いていた女の子ももうすぐ小学校卒業なんだな。

小学校で働いていた時からあっという間のようなもう大分昔の事のような。

私も若かったから、笑 子ども相手に本気で怒ったり一緒に泣いたり、プロフェッショナルとしてはどうなの?という先生でしたがぶつかった分だけ思い入れはあるなあ。

卒業式行けたらいいのに。



この前亡くなったおじさんは小学校の校長先生でした。
とてもやさしくて私も子どもの頃から大好きだったから、きっと生徒達にも好かれていたと思います。
来年度からペルーの日本人学校で校長先生になる予定だったのに。。
突然のことすぎて皆受けとめられずにいます。私も考えるたびに泣きそうになります。
死ってどこか遠くのお話じゃないんだね。きっと心の準備なんて出来ないことなんだけども。
自分の死生観を考えることならできるかな。私ならどうグリーフしていけるかとか。
私は自分の死なら結構受けとめられる気がします。けど、周りの大切な人達の死は辛すぎる。
息子を失ったおばあちゃんの気持ちを考えるだけで胸が張り裂けそう。
ここ最近訃報が続いているので余計悲しいです。


けれど、何でチャイルドライフしたかったのか、どういうところに感銘を受けたのか、思い出すことができたよ。
こういうときってただ私の気持ちを受けとめてほしいんだよね。何も言わなくてもいい、けどどんな気持ちも間違ってないよ、そう感じて感じたまま伝えていいんだよ、ちゃんと受けとめるよっていう存在が必要なんだよね。

それがチャイルドライフスペシャリストの役割の一つなのかなと思います。



おじいちゃんのこと、おじさんのこと、忘れないからね。


スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

大切な人が自分のいないところでいなくなってしまうのは、とてももどかしく、つらいことですよね。。。私は想像することしかできませんが、ナツさんがおじ様やおじい様のことを大切に思っていること、きっと伝わっていたと思います。時間がナツさんにとってやさしく流れますようにお祈りしています。
  • posted by まゆ 
  • URL 
  • 2013.02/13 18:39分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

ありがとうございます。
今日ちょうどグリーフのクラスがありました。
実際、自分がグリーフをしている時にグリーフのアクティビティーをしてみると、心が少し軽くなった気がしました。
まゆさんがコメントくれたことでもっと気持ちが軽くなりました。
大事な人をなくした人って、ああ、ちゃんと私のこと考えてくれる人がいるんだって感じられるだけで随分救われると思います。別に慰めてほしいわけじゃない、ただそばにいて気持ちを聞いてほしい、受けとめてほしい。
その気持ちを表現できる機会を与えることって大事なんだなあと今実感しています。

ありがとう、まゆさん。
  • posted by natsu 
  • URL 
  • 2013.02/14 01:59分 
  • [Edit]

ご冥福をお祈りいたします。 

おじさん・・・・志半ばで・・・本当に残念でしたね。人は何時居なくなってしまうのか分からないということ、痛感させられます。当たり前のように言葉を交わしていた相手がこの世にもう居ないと思うと胸が張り裂けそうになるね。ゆっくり時間を掛けて、グリーフしてくださいね。近くに話しを聞いてくれる人達(彼氏さん、レスリー)がいること、少し安心材料になるね。なんだか上手く伝えられないけれど、異国の地で家族や親戚の訃報を聞くのは本当に悲しいよね。私でよければいつでも話し相手になるし、何かあれば気兼ねなくメッセージしてね。
  • posted by はいちゃん 
  • URL 
  • 2013.02/20 10:59分 
  • [Edit]

Re: ご冥福をお祈りいたします。 

はいちゃん、ありがとう。はいちゃんのようにグリーフについて学んだ人のサポートは本当心強い。グリーフのクラス取ってるから勝手に自分のグリーフの機会にして、アクティビティーやらジャーナルやらやってるよ。おかげで私の宿題、おじさんのことばかり、笑。ゆっくりグリーフするね。本当にありがとう。
  • posted by natsu 
  • URL 
  • 2013.02/27 00:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

natsu

Author:natsu
生まれた時から沖縄の太陽に焼かれ、、ただいま、CAの太陽に焼かれています。

2009年8月より沖縄へ戻ってきました。

2012年再留学。
まだまだ落ち着かない。未来は未知数!

2014年、約7年の道のりを経てやっとチャイルドライフスペシャリストになれました。というわけで今はまた沖縄の太陽に焼かれています。

最近の記事

右サイドメニュー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。