ナツ☆日記

It's Process!すべてはひとつ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

why charlie brown why

スヌーピーのあるエピソード。

ライナスとチャーリーブラウンのクラスメイトの女の子が白血病になってしまいます。

ストーリーが本当child life specialistの人が作ったと思うくらいチャイルドライフ。
邦題は「チャーリーブラウンなぜなんだい」です。表紙を見た時ああ有名な絵本だった、と思いましたが、何故か読んだ事なく。。本当、なぜなんだい、なぜ読んでこなかったんだい、という気持ち。そして今回クラスで先生が紹介してくれて後ちゃんとストーリを知りました。

病院で経験するBlood Test(血液検査), MRI, IV, Bone Marrow Test(骨髄検査), and Chemo Therapy(化学療法)について学ぶ機会になります。

兄妹支援やSchool Reintegration(どう訳したらいい?)の必要性もちゃんと取り扱っている。

他の子が持つかもしれない病気に対するMisconceptions(誤解)もちゃんとライナスが正してくれます。

重いテーマのストーリーの中にスヌーピーがさわやかな風を運んで来てくれていて、こんなお話を作れるシュルツさん素晴らしすぎます。

ライナスが、why...と答えのない質問を投げかけるシーンは涙もの。
なぜ、大切な家族や友だちが重い病気になって苦しまないといけないのか、誰も答えられません。
でもライナスは友だちとして、いじめっこからその子を守ったり励まし続けたり、支え続けます。
きっとそれが大事なんです。何ができなくても、そばにいること。(be present)

ライナス、素敵。。


You Tubeにアニメバージョンがあったので良ければ観てみてくださいな。





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

natsu

Author:natsu
生まれた時から沖縄の太陽に焼かれ、、ただいま、CAの太陽に焼かれています。

2009年8月より沖縄へ戻ってきました。

2012年再留学。
まだまだ落ち着かない。未来は未知数!

2014年、約7年の道のりを経てやっとチャイルドライフスペシャリストになれました。というわけで今はまた沖縄の太陽に焼かれています。

最近の記事

右サイドメニュー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。