ナツ☆日記

It's Process!すべてはひとつ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

In-service

プラクティカム(実習)をしている病院で日本からの医学生のためのチャイルドライフについてのプレゼンをしてきました。

昨日から本格的に緊張してきて、夜も寝ていても夢の中でうなされ(笑)、実習中もドキドキしてて始まる前は本格的に心臓爆発しそうでお腹もきりきり痛かったです。

私の緊張度ってすごいね。いつまでも人前で発表する事になれません。
しかし、これだけ緊張した分、終わった後の達成感がとても大きかったです。
医学生の皆さんも先生方もとーってもいい人達で先生からもお褒めの言葉をいただきました。
スーパーバイザーからの頑張ったね、の言葉に医学生の方達からのありがとうございました、の言葉。
それで私は最高にハッピーになり、緊張していた朝とは全く違う爽快な気持ちで岐路につきました。

本当、終わってほっとしました。
そしてこれから日本でお医者さんになる人達にチャイルドライフの大切さを伝える機会を持ててすごく良かった。
皆真剣に聞いてくれて質問も沢山でした。(これを英語に訳するのが一苦労ですが、これも夏に通訳のお仕事をしていたのが随分役に立ちました。本当、どんな経験も無駄じゃなく、いつか役に立つ日がくるんだな、と痛感。何でも真剣に取り組まないとですね。)
私のスーパーバイザーのチャイルドライフスペシャリストの三人の寸劇も見物でした!本当演技派!私も見ていてとても勉強になりました。


その三人は年はバラバラなのですが、いつも一緒に行動していて、女子高生みたいによくはしゃいでいます。
最後に、学生のうちのひとりがかっこよかった!と話しだし、私とお似合いだから、電話番号聞いておいてあげる!とわいのわいのしだしました。それがもう、女子高生の会話みたいで、私は爆笑してしまいました。笑

確かにね、身長も高くてとても整った顔立ちの男の人がいて、それでお医者さんとなればもてるだろうなあという感じだったのだけど、私はプレゼンで一杯一杯でそれどころじゃなかったんだって!(本気で。)でも彼女達のきゃっきゃしている感じが私にもつぼでした。



何かをやり遂げるって最高に気持ちいい!
頼りない私だけど、もうちょい自分を信じて頑張ろうって気になりました。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

natsu

Author:natsu
生まれた時から沖縄の太陽に焼かれ、、ただいま、CAの太陽に焼かれています。

2009年8月より沖縄へ戻ってきました。

2012年再留学。
まだまだ落ち着かない。未来は未知数!

2014年、約7年の道のりを経てやっとチャイルドライフスペシャリストになれました。というわけで今はまた沖縄の太陽に焼かれています。

最近の記事

右サイドメニュー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。